血統は同じ日にまとめて走る【魔界となった9/1小倉を回顧してみました】

競馬の基礎
スポンサーリンク

血統の面白い使い方

みなさんこんばんは。たけうまです。
本日は、高配当続出で魔界となった9月1日の小倉について
振り返っていると面白い結果が出たので記事にしてみました。

タラれば論だと言われてしまえばそれまでですが、
普段あまり血統を予想ファクターに用いない方にも
少しはフムフムと頷いていただける内容になるように
書いていこうと思いますので息抜き程度に
読んでいただけると幸いです。

魔界小倉で、ある血統が爆走していました。

9月1日の小倉最終日は、どろんこ馬場で
朝から荒れに荒れていました。
私自身、お昼すぎに気づいたので遅くなりましたが
Twitterにて呟いていたのですが
あの日行われた小倉全12レースのうち11レースで
馬券に絡んだ血統がありました。
それが、

父、母父、父母父、母母父のいずれかに
ロベルト系の血を持つ馬でした。

そもそも、ロベルト系ってなんだ?という方の為に
簡単ではありますが、説明しますね。

サンデーサイレンスの親戚です。
ただサンデーサイレンス系のようなスピード型ではなく
圧倒的なスタミナと馬力が魅力なのがロベルト系です。
日本の馬場は高速馬場と言われており、
サンデー>ロベルトの構図が成り立つことが多いですが
例に挙げた小倉のどろんこ馬場ではスピード<馬力と
求められる適正に変化があった為、ロベルト系が
多数好走したのだと思います。

9月1日の小倉ロベルトを単複べた買い

では、そろそろ結果を見ていきたいと思います。

レース名 馬番   人気 着順 該当
小倉1R 2 ジョウショーリード 13 3 母父
ダ1700M        
ロベルト持ち4頭   単勝0円 複勝2770円  
小倉2R 6 アビエルト 7 3 母父
芝1200M        
ロベルト持ち2頭   単勝0円 複勝320円  
小倉3R 1 ザプラウドワンズ 10 1
ダ1700M 13 メメランタン 3 3 母母父
ロベルト持ち7頭   単勝3350円 複勝710円  
小倉4R 9 ラハイナヌーン 1 2 母父
芝1200M 14 メイショウホウジュ 3 3 母父
ロベルト持ち8頭   単勝0円 複勝320円  
小倉5R 4 トウカイデュエル 3 3 母母父
芝1800M        
ロベルト持ち1頭   単勝0円 複勝250円  
小倉6R 3 イルマタル 17 1
芝2000M          
ロベルト持ち5頭   単勝21300円 複勝3160円  
小倉7R 5 オーヴェルニュ 3 2 母父
ダ1700M        
ロベルト持ち5頭   単勝0円 複勝170円  
小倉8R 8 エイシンゾーン 2 2 母母父
芝1200M          
ロベルト持ち4頭   単勝0円 複勝190円  
小倉9R 10 ミアグア 8 3 母母父
芝1800M          
ロベルト持ち2頭   単勝0円 複勝400円  
小倉10R   入着馬なし      
ダ1700M          
ロベルト持ち4頭   単勝0円 複勝0円  
小倉11R 10 マイネルグリット 3 1
芝1200M          
ロベルト持ち3頭   単勝620円 複勝190円  
小倉12R 2 ヒラボクメルロー 6 2 母母父
芝2600M          
ロベルト持ち2頭   単勝0円 複勝400円  
 
ロベルト持ち 単勝 4700円 25270円
47頭 複勝 4700円 8880円
3-4-6-34 9400円 34150円
トータル回率363% 単回率537% 複回率188%

上記グラフは小倉競馬最終日のロベルト系持ち入着馬の成績です。

芝は重開催、ダートは不良開催で行われましたが
芝、ダートを問わず好走馬が多数出現していますね。

一番下に単勝、複勝をベタ買いした際の回収率を掲示していますが
恐ろしい回収率になっていました。

もちろん私は購入出来ていませんが(気づいたら午後でした)
早い時間に気づいた方はボロ勝ち案件ですね。

血統は、同じ日・同じ馬場でまとめて走る

これは血統を予想ファクターにされている方であれば
すごく気にされることだと思いますが
血統初心者の方にも血統を使って馬券的中を
していただければと思い書かせていただきます。

すべての血統には個性があります。
芝、ダート、短距離、長距離、高速、馬力
良馬場、重馬場、コース、ローテ
によっての得手不得手もたくさんあります。

ただ、同じ日・同じ馬場(芝orダート)で
同じ血統が走る傾向は多く発生します。

この日の小倉は芝もダートもロベルト系が好走していますが
それほどタフな馬場だったという結果だと思います。
ここまで顕著なのは稀だと思いますが
芝とダートを別々に見てみると
本当に同じ血統の好走は多いので
これから血統予想を取り入れていこうという方は
ぜひ頭の片隅に留めておいていただけると嬉しいです。

今週から秋競馬が始まりますが
血統の偏りにも注目してみても面白いと思います。

長くなりましたが最後までお読みいただき
ありがとうございました!!

 

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました