重賞コラム#7【皐月賞まとめ】

未分類
スポンサーリンク

おはようございます。たけうまです。本日は皐月賞。

このレース難しいですね。人気もそこそこ割れているので皆さん悩んでおられるのではないかと思います。

この記事は最終結論的な位置づけになります。

もっと精査したい!って方はお手数ですが下記リンクから全頭考察の記事をご覧いただければと思います。

 

重賞コラム#6【皐月賞】

前回書いた皐月賞全頭考察はこちら↑

 

土曜日の結果
阪神11R アーリントンC
◎リッケンバッカー 10人気2着

 

皐月賞

土曜日は他場比較で比較的馬場の良かった中山競馬場ですが、夜中に降雨があったようで今朝は芝重・ダ不良での開催となっています。昨日の阪神より少し軽いくらいの馬場だと予想しています。

間隔的なお話になりますが3月末から直近までの中山コースは発表は良でも、いわゆる欧州系と呼ばれるロベルト系、グレイソブリン系、欧州質のノーザンダンサー系の好走が多い印象で、ゴールドシップやオルフェーヴルといったサンデーだけど欧州的な要素が強いタイプ(反主流サンデー)が度々馬券に絡んでいるので、今日はかなりタフな馬場なんじゃないかなと予想しています。

その辺りを踏まえての予想になりますので全然的外れの可能性もありますが、お読みいただけると嬉しいです。

 

◎タイトルホルダー

父ドゥラメンテはキングカメハメハ×アドマイヤグルーヴという良血で皐月賞、ダービーの2冠馬です(現役時代は全連対)良い意味でアドマイヤグルーヴらしさを吸い上げたような馬で日本の高速馬場への適性だけでなく海外レース、稍重の宝塚記念でも好走しておりスピードはあるけど馬力的な部分もしっかり持ち合わせています。
そんなスーパーエリート(家系も良く成績優秀)なので産駒も勿論注目されたわけですが、思いのほか成長しきるまでに時間が掛かってしまうようでまだ昨年の初年度産駒からは目立った活躍馬が出ていません。
およそ1年余りですが、産駒の特徴として坂有コースやダートコースでの好走が多いのが特徴で本質的には芝でやれるが2歳時は他馬の成長速度よりも遅い為、このような産駒傾向が出ているのかなと感じています。
であるならドゥラメンテ産駒が弾けるのはクラシックからだと思うのでここから一気に活躍馬が出てくるのではと期待しています。
母メーヴェはみんな大好きメロディレーンの母で構成的にはサドラー×ネヴァーベンドと欧州色強め。現役時代の成績を見ても非根幹距離や北海道での好走と主流舞台とはずれた活躍をしていました。
良馬場だったらどうしようかと思っていましたが、直近中山のタフな馬場はハイパフォーマンスを出せる舞台だと思うので期待します。

 

○グラティアス
▲ダノンザキッド
△ヴィクティファルス
☆アドマイヤハダル

 

買い目

単勝 13
馬連 13-1.5.8.15
ワイド13-1.5.8.15 

コメント

タイトルとURLをコピーしました